表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

古き良き「ベルスタッフ」を”今”にアップデート

時代はハイテクなデザインやテクニカルな素材に向かえども、古き良きヴィンテージの風合いが好きという人は少なくない。そんなあなたにピッタリなのが、今シーズンの「ベルスタッフ」だ。1930年代〜50年代のアーカイブにインスパイアされた『INTRODUCING』コレクションは、ヴィンテージのもつ格好よさを放ちながらも”古臭くない”のが特徴。現代に生きる革新的な男にこそ似合うコレクションといえる。




ジャーニー ジャケット 136,080円

1950年代のトラベルバッグに使用されていたキャンバス地からインスパイアされた、男らしい4ポケサファリジャケット。ほつれや破れに非常に強く、そして重たく編まれたキャンバス素材が特徴。ハンドワックスレザーで手縄のバインディングが施されている。



トレイル ジャケット 127,440円

1930年代のアビエイターとタンクジャケットからインスピレーションを受けたミリタリージャケット。メリノウールのシャーリングカラーは取り外しが可能で、外すとコーデュロイの襟に変身。ヴィンテージなルックスでありながら、撥水加工のワックスドコットン、オニオンキルト、中綿入りで、防寒、防水に優れているのも素晴らしい。



クーパー ジャケット 142,560円

こちらは、1950年代のスクータージャケットがデザインソース。ブレードのような鋭い襟先や短めのウエスト丈がそれを物語っており、素材にはしなやかなフルグレインレザーを使用。50年代をソースとしながらも現代的なシルエットにアレンジされている。



アーカイブロゴが『INTRODUCING』コレクションの証

『INTRODUCING』コレクションでは、左腕のロゴマークに通常のロゴではなくアーカイブのロゴを採用している。男の渋みが宿るこだわりのディテールだ。


阪急メンズ東京 2階 ベルスタッフ
(直通電話番号03-6252-5489)


mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.11.27 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)