表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

男をアゲる「ラグジュアリーコート」の選び方

コートを新調する際、あなたはどういう視点で選んでいるだろうか。柄?色?ブランド? 人それぞれ選びの目線はあるだろうが、今日ご紹介する選びの目線は”シルエット”と”素材”。シルエットで「違う」とわからせ、近づいて「素材」でリッチと感じさせる。そんな2段構えのラグジュアリーコートという目線でコートを新調するのも一興だ。




「サードスタイル」 ノルウェイジャンレインのコート 145,800円

防風性、防水性に特化した機能的ディテールと、独創的な美しいシルエットが特徴のノルウェーブランド「ノルウェイジャンレイン」。素材にはリサイクルポリエステルを使用し、エコロジーへの配慮もなされている。既存スタイルのアップデイトというよりも、まったく新しいスタイルやお洒落を演出するには最適のブランドだ。



「ランバン オン ブルー」のカシミヤチェスターコート  162,000円

イタリアのRISALITI社のカシミヤ100%ビーバーを、オートミール・ブロークンツイル(破れ綾)で仕上げたチェスターコート。さらにそれを国内の工場でビーバーの毛並みを整えることで、毛並みが柔らかく、長さの揃った美しい光沢が自慢のチェスターコートとなっている。



「ムッシュ ニコル エクストラ」のチェスターコート 95,040円

独特の凹凸ある素材感でほどよいカジュアル感が漂うチェスターコート。CANONICO社のヴィンテージ生地をバスケット織りした素材は非常に軽く、シンプルなデザインなので幅広いシーンで活躍してくれそうだ。



「ダブルスタンダード クロージング」
ショートムートンジャケット 172,800円

袖に中綿、ボディにムートンを採用したハイブリッドな異素材ジャケット。ムートンのボリュームがほどよく、軽さと保温性のバランスが素晴らしいので、カジュアルからエレガントまであらゆる着こなしに合わせられる。



「ダブルスタンダード クロージング」
タリアトーレ ダブルチェスターコート 178,200円

ギュッと絞られたウエストのくびれがイタリア男のようなセクシーさ演出する、ハウンドトゥース柄のダブルチェスター。男らしい肩周りからウエストへと描く立体的なシルエットが実にタリアトーレらしい。羽織るだけでたちまち色っぽい秋冬スタイルが完成する。


阪急メンズ東京 6階
サードスタイル
(直通電話番号03-6252-5438)
ランバン オン ブルー
(直通電話番号03-6252-5412)


阪急メンズ東京 7階
エクストラ ムッシュニコル
(直通電話番号03-6252-5437)
ダブルスタンダードクロージングヒム
(直通電話番号03-6252-5118)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.11.30 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)