表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

STAFF Close-up 3rd STYLEブログ

注目されるジャケットは“素材”にこだわっている

前回のブログにて、“ジャケットのトレンドといえば、楽チンだけどきちんと見えるもの”と書かせていただきましたが、もう1つトレンド要素として見過ごせないのが“素材へのこだわり”。今回は、“素材にこだわったジャケット”に注目していきたいと思います。

■altea

                   

デザインだけ見てもなかなか他にはない「altea(アルテア)」のハウンドトゥースジャケット。ただこちらのジャケット、ウリはデザイン性だけではありません。

                   
                                       「altea」 ジャケット 63,720円

よく見てみると、パイルのように表情豊かな素材感。ウール、レーヨン、ナイロンの三斜混の生地を使ったジャケットは、とても柔らかな肌触りが特徴。写真だけでは伝わらない生地感は、是非店頭にて直に触っていただきたいと思います。

                   

シルエットもきれいで、クルーやタートルネックカットソーの上にさらっと羽織るだけで決まります。

■991

                   
                                      「991」 ジャケット 102,600円

この秋冬からスタートとなる「991(ナインナインティワン、愛称“キューキューイチ”)」は、日本のニットメーカーである“佐藤繊維”が手がけるニットブランド。ピッティ・ウォモでも大盛況だった日本が誇るニットブランドが、3rd STYLEでもスタートします。

                    

羊毛ながらも、カシミヤ以上の細さと柔らかさを持った佐藤繊維オリジナルの糸“サルタン”を使ったこちらのジャケット。糸づくりから縫製まですべて自社で行い、ニットを知り尽くした佐藤繊維だからこそ作ることができた“究極のベーシックニット”。このジャケットのすごさは、着て初めて体感できるもの。是非一度試していただければと思います!

いかがでしたか?“楽チンだけど、きちんと見える”と“素材へのこだわり”を備えたジャケットは、3rd STYLEでも数多くご用意。是非店頭にてご覧いただければと思います。

皆様のご来店を、お待ちしております!

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.10.11 17:00

記事検索

3rd STYLEブログとは?

”自分らしさと好印象の演出”をテーマに、上質で洗練された第3のファッションスタイルを提案する「サードスタイル」から最新情報をお届けします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)