表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

「Be Stylish」 スタイルメイキングクラブ ブログ

「TORU SAITO」ビスポークシューズオーダー会

靴というものは「人となり」が一番表れるものだと齋藤氏は語る。どのように使い込んでいるか、持ち主の「らしさ」が現れる。

その「らしさ」を表現するプロダクトを作り上げるには職人とお客様が向き合う必要があると。


そもそもビスポークとは「be spoke」に由来し、パーソナルに対話しながら自分だけの一品を誂えるという意味であるが、斎藤氏は真摯にその意を実践している。
彼は以前、営業の仕事をしていた。「この人ともっと話してみたい」と思われるような人の魅力にこだわり、本当に好きなことを突き詰めるため靴の世界に入る。



靴職人 柳町氏 のもとで学び、2014年「TORU SAITO bespoke shoemaker」をスタート。2017年9月には横浜に自身の工房「CONTE」を設立。



日本人は西洋人と違い、足が肉厚で幅広い。斎藤氏の靴はこの特性を活かして生まれた力強いフォルムが特徴。良きものを突き詰め、たどり着いた西洋のアンティーク工具を使用し、すべて手製。メンテナンスを通じて靴を見守り、こだわりは完成品のお渡し後も続く。
「私の靴作りは作って終わりではなく、そこからお客様と靴を見守り、少しずつその人に馴染む形に近づけていく。そうやって使い捨てではなく、靴を育てていくことの楽しさをお客様と共感したい。」
そんな斎藤氏とぜひ対話してみてはいかがだろうか。


「TORU SAITO」斎藤氏 来店日
期間:2019年4月5日(金)~7日(日)
時間:各日11:00~19:00
※事情により一時的に離席する場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.03.24 14:17

スタイリストがオススメする春のレザースタイル

寒暖差のある春。何を着ればいいのか迷われている方も多いだろう。そんな方にオススメしたいのが、さっと羽織れるレザージャケットを使った春らしいライトカラーのスタイリングだ。インナーで温度調節ができるレザージャケットはシーズンを通して活躍させたい。




グレージュ・ライトブルー。全体を淡いトーンでまとめたコーディネートは、どこか優しげな大人の雰囲気を醸しだす、軽やかな着こなしだ。




「エンメッティ」ジャケット 124,200円/4階 サードスタイル

春らしい柔らかい印象のラムレザージャケット。シンプルで無駄のないデザイン。絶妙なサイズバランス・フィット感・ライトな着心地は、ぜひ、試していただきたい逸品だ。




「デンハム」ジーンズ 64,800円/7階 エーアルーシー デンハム

これからの季節に活躍するライトカラーのジーンズ。どのスタイルにもマッチする定番のスリムフィットシルエット。適度のダメージで程よい抜け感を。


こちらのスタイリングはサイネージでもご紹介中。休日の着こなしに迷われているかたは、ぜひ、4階に移設されたスタイルメイキングクラブを試していただきたい。

4階 スタイルメイキング クラブ
03-6252-5265

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.03.15 11:00

スタイリストがおすすめするメンテナンス用品

洋服ブラシをお持ちだろうか。
電車やエレベーターの中など、他人と密着する場面では肩や背中は意外と人に見られている。
一日着用したスーツやコートには、空気中のチリやほこりなどの汚れに加え、今の時期は花粉も気になる。
清潔感という点では、ブラッシングはかかせない。

 また、ブラッシングをすることは汚れを落とすだけでなく、毛並みを整えることでもあり、本来の風合いや光沢を蘇らせることもできる。

《ブラッシングのポイント》
①ポケットの中を全て取り出し、パンツはベルトを外す。
②ハンガーに吊るし軽くはたく。
③ブラッシングは上から下へ。一方向にサッとはらう。
④ジャケットは肩から後襟、パンツは膝下を重点的に。

 ブラシの種類はたくさんあるが、特に静電気が起こりにくく、弾力性のある天然の豚毛がおすすめである。

 

 

『KENT』
ケントはイギリスで1777年に創業した歴史あるブラシメーカーで王室御用達。科学繊維を使わず100%天然の豚毛を使用。毛先の油成分が豊富な為、ブラッシングもスムーズに行うことができる。

ブラシ  9,180円
地下1階 メンテナンス用品売場



《ハンガー選びのポイント》
①ハンガーは服の肩幅に合ったものを使用。
ジャケットの肩は立体的な縫製になっている為、肩先に丸みがあって前方にカーブしているものは形くずれを防ぐ。
②パンツは裾を挟んでとめるクリップ式のハンガーにかけておくとパンツ自体の重みでシワが伸びやすくなる。




『NAKATA HANGER』
ナカタハンガーは1946年創業、国内唯一の木製ハンガー専門メーカーが2007年に立ち上げた国産ハンガーブランド。
職人の手作業によって1本1本生み出され、厳しい品質基準をクリアしている。

スーツハンガー  4,320円
ボトムハンガー  3,240円
地下1階 メンテナンス用品売場

ハンガーはネームを入れることも可能。(540円/本)
家庭用はもちろん、ギフトとしても喜ばれるであろう。

素敵に洋服を着こなす為には毎日のケアはかかせない。
スーツを脱いだらまずブラッシングをし、こだわりのハンガーにかけて洋服を休ませる。
ぜひ習慣にしてもらいたい。



 

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.03.05 10:00

スタイルメイキング クラブ サービスのご案内

記事検索

「Be Stylish」スタイルメイキングクラブブログとは

ゆったりとしたメンバーズラウンジで、スタイリストがお客様のご要望に応じたお似合いのコーディネートをご提案いたします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • 「Be Stylish」スタイルメイキングクラブ ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)