表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ

スタイリストがおすすめする2020春「紺ジャケット」スタイル

3月に入り、ジャケットが主役の季節だ。この春の阪急メンズ東京はピンク・イエロー・ブルーなど、各売場で明るい色のジャケットを見つけることができる。キレイな色も気になるが、ジャケットには...そんなかたにおすすめしたいのが、装いの基本「紺ジャケット」に旬の明るいカラーを取り入れた気負わないジャケットのスタイリングだ。



「ボリオリ」 ジャケット ¥91,300/4F サードスタイル
「コーヘン」 カーディガン ¥36,300/6F ガラージュ D.エディット
「PTトリノ」 パンツ ¥31,900/4F サードスタイル
「コンバース アディクト」 スニーカー ¥17,600
  /5Fスニーカーワールド

ワードローブの定番中の定番、「紺ジャケット」。この春は、明るい色のカーディガンとパンツでカジュアルダウンしたい。春らしい季節感を演出しつつきちんと品位を感じさせるのは「紺ジャケット」のフレームがあってこそ。着こなしに立体感を生むマドラスチェックのカーディガンで遊び心をたしたコンサバなのに時流を程よく取り入れたスタイリングだ。




ジャケット/上記と同じもの
いつの時代でも求められる「紺ジャケット」。使用したものは今季リモデルされたアンコンジャケットの走り「ボリオリ ドーヴァー」。フィッティングは従来のものとほぼ変わらないが、ゴージラインを下げラベルを少しワイドに変更することで一段とモダンな印象へ。生地は通気性がありシワになり難いのが特徴のホップサップを使用。正統な見た目に軽やかさを融合させた1着は、ぜひ試していただきたい。


スタイルメイキング クラブ/4F
(直通電話番号 03-6252-5265)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.10 16:03

スタイリストがおすすめする「スプリングコート」スタイル

次々に入荷される春の新作を見ていると、つい明るく澄んだ色に目がいってしまう。ワードローブを見返してみると、いつも落ち着いたコーディネート・色の組み合わせになってしまうと感じているかたも少なくないはずだ。

そんなかたにおすすめすしたいのが、1点投入するだけで新鮮かつトレンド感が演出できる「パステルカラー」のコート。なじみの少ないパステルカラーだが、ブルーだと抵抗なく挑戦できる。






















「オーラリー」 コート ¥132,000/6F ガラージュ Dエディット
「レインメーカー」 シャツ ¥23,980/4F サードスタイル
「ウエアハウス」 パンツ ¥20,900/7F

美しいグラデーションが印象的なロングステンカラーコート。パステルカラーとオーバーサイズボトムで柔和にアレンジした装いは、トレンドのど真ん中だ。いつものネイビーコーディネートもパステルカラーを使用することでミニマルながら存在感あり。爽やかで優しい表情を携えたスタイリングだ。

 



コート 上記と同じもの

Aラインシルエット、背面は深く入った「インバーテッドプリーツ」がアクセントに。






世界中から厳選した素材と日本屈指の生産背景で本当に良いと思える素材を追求する「オーラリー」。
エジプトの超長綿である極細番手のフィンクスコットンを使用。しっかりと高密度に織り上げ、さらに柔らかな風合いにしているギャバジン生地は見る角度によっても表情が変わる。


洋服のコーディネートがいつも同じになってしまうとお感じのかたは、ぜひスタイルメイキングクラブを試していただきたい。

スタイルメイキング クラブ/4F
(直通電話番号03-6252-5265)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.02.13 11:51

スタイリストがおすすめする「スプリングカラー」スタイル

阪急メンズ東京では春の新作が続々と入荷している。寒さが本格的になってきたが、2020年春夏のトレンドがそろそろ気になりだしたかたも多いのではないだろうか。そんなかたにおすすめしたいのが、この春夏のトレンドカラーの1つ、サンド・カーキ、ブラウンなどの「アーシーカラー」を使った今すぐ着られる春レザーのスタイリングだ。



「エンメティ」 ブルゾン ¥137,500
「ヤコブ コーエン」 デニム ¥52,800
「ザノーネ」 ニット ¥40,700
「ボードイン&ランジ」 シューズ ¥82,500/4F サードスタイル

春レザーブルゾンと冬インナーの代表、ミドルゲージのタートルネック。「アーシーカラー」とホワイトに絞ったコーディネートは、上品でエレガントなオーラを感じさせつつ頑張りすぎていない洒落たスタイルに。周りがダークトーンに身を固めた冬の街で、春を感じさせる新鮮な着こなしだ。



「エンメティ」 ブルゾン 上記と同じもの

今年レザーブルゾンを選ぶなら、スタンダードなGジャンのデザインがおすすめ。上質なゴートスエードを使用したきめ細やかなレザーの表情は、スエード特有のコロニアルな雰囲気だけでなく上品でエレガントな雰囲気を演出してくれる。人間の体躯を熟知した絶妙なフィッティングと着心地、重さを感じさせない軽やかさは、店頭でぜひ試していただきたい逸品だ。

スタイルメイキング クラブ/4F
(直通電話番号 03-6252-5265)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.01.22 13:18

スタイルメイキング クラブ サービスのご案内

記事検索

スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログとは

スタイルメイキングブログ:会員制パーソナルスタイリストサービスより、ファッションに関するご相談、着こなしの提案、セミナーのご案内などの情報を発信いたします。

ビスポークサロンブログ:時期ごとに開催される様々なファッションアイテムの特別オーダーイベントの情報を発信いたします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)