表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ

スタイリストがおすすめする「ブリティッシュ」ワークスタイル

無地・ストライプ柄のスーツをすでにお持ちの方、今年はどんな変化をつけようかとお考えではないだろうか。そんなかたにおすすめしたいのが、今季トレンドの一つに挙げられる英国の伝統的なグレンチェック柄だ。クラシック回帰がトレンドといわれるメンズウェアにおいて、チェック人気はまだまだ続く。変わり続けているワークスタイルの装いのなかで、小さな格子柄を組み合わせた模様は、コーディネートに抜け感と洗練さを演出してくれることだろう。




「チルコロ1901」 ジャケット ¥69,300
パンツ ¥38,500
「サイドスロープ」 ニット ¥26,400/4F サードスタイル
「ユニオンインペリアル」 シューズ ¥47,300/5F 紳士靴

タイドアップ以外の着こなし方も今や当たり前の時代。クラシックな茶を黒のタートルネックで締めた都会的な装いだ。超高精度の転写プリントでジャージ素材にグレンチェックを表現したセットアップは、抜群の伸縮性を備え、芯地類を入れない仕立てはストレスのない着心地だ。店頭で、ぜひ試していただきたい。




「バークレー」ジャケット ¥80,300
ベスト ¥36,300
パンツ ¥36,300/4F
「ヒトヨシ」 シャツ ¥12,100/B1 シャツ
「ハンキュウメンズ」 ネクタイ ¥13,200/B1 ネクタイ

ブリティッシュムードが薫る、きっちり感のあるタイドアップスタイル。白シャツを合わせつつカシミヤタイで温かみあふれるエレガンスを表現した装いだ。しなやかで肉厚なフランネルは、フランネルの創始社フォックス ブラザース社(英国)の生地。全身をモノトーン2色に絞った配色でクラシックとシックのミックススタイルを楽しんでいただきたい。

スタイルメイキングクラブでは、シーンや演出したい印象に相応しい装いを提案させていただく。多様化するビジネススタイルの装いにお悩みのかたは、ぜひスタイルメイキング クラブを試していただきたい。

阪急メンズ東京4F スタイルメイキング クラブ
(直通電話 03-6252-5265)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.15 08:52

スタイリストがおすすめする「2019秋冬」ネイビータイ

秋の始まりを肌で感じるようになった今日この頃。ビジネスではネクタイを必要とする季節が近づいてきた。ネクタイを選ぶとき、新しさに欠けるとは思いながらも、つい王道で合わせやすいネイビータイを選ぶ人は少なくないのではないだろうか。そんな方におすすめするのが好印象を演出しつつ、トレンドも取り入れたヴィンテージテイストのネイビータイだ。





ビジネススーツスタイルにおいて、対面した相手の目に真っ先に飛び込む箇所はVゾーンだ。なかでもネクタイはビジネスアイテムのなかでトレンドを一番取り入れやすく、かつイメージを決める上で大切なアイテムである。阪急メンズ東京 ネクタイ売場では常時1,000種類以上のネクタイを用意しており、ヴィンテージテイストのネイビータイも豊富に取り揃えている。




右「フランコバッシ」 ¥19,440
中・左「ホリディ&ブラウン」 ¥17,280/B1 ネクタイ

クラシックでエレガントなスタイルの復活の流れを受け、どこか懐かしく今また新鮮に感じるヴィンテージ調の織りやプリントがネクタイトレンドの1つ。色をネイビーにすることで、トレンド柄でも誠実かつ端正な印象を見る側に与え、ビジネスシーンでも取り入れやすい。





「ホリデイ&ブラウン」 ネクタイ ¥17,280/B1 ネクタイ
「テーラーグランド」 オーダースーツ ¥356,400~
/5F ビスポークサロン
「ヒトヨシ」 シャツ¥14,040/B1 ドレスシャツ 

バンカーストライプのダブルブレストスーツとネクタイをネイビーで統一した王道のクラシックなコーディネート。大柄のヴィンテージテイストのネクタイを合わせることで、「今」らしさと華やかさを演出。インテリジェンスと洗練性を兼ね備えたスタイルだ。


スタイルメイキングクラブでは、シーンや演出したい印象のネクタイをネクタイ売場をはじめ館内のショップから選びご提案させていただく。クールビズ期間明けのビジネスウエアを検討されたい方はぜひスタイルメイキングクラブを試していただきたい。


阪急メンズ東京4F スタイルメイキングクラブ
(直通電話番号 03-6252-5265)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.19 18:00

スタイリストがおすすめするヴィンテージジャケットスタイル

今、おしゃれな人たちが気になっているものは「ヴィンテージ」アイテムだ。もちろん最新トレンドも気になるのだが、「人と同じものを着るのは・・・」とお考えのかたも多いのではないだろうか。そんなかたにオススメしたいのが、1点ものであることも少なくない「ヴィンテージ」アイテムを主役に、程よくトレンドを取り入れたスタイリングだ。



レザージャケット ¥64,584/7F ストレイシープ

1950年代フランス製のワークジャケット。フランスが電力会社の作業員に支給したものらしい。近代建築の巨匠 コルビジェが愛用したことで「コルビジェジャケット」と呼ばれるデザインだ。ダブル合わせのボタン付け部分のテープ使いが印象的な、シンプルですっきりしたシルエットのジャケット。古いレザー特有のオーラがあるジャケットは、ぜひ手にとっていただきたい逸品。ヴィンテージアイテムのその背景にある物語に、価値を感じてみることもおすすめだ。

 



ジャケット 上の写真と同じ
「PT01」 パンツ ¥43,200/4F サードスタイル
「アイネックス」 蝶ネクタイ ¥6,264/B1F ネクタイ
「マグナーニ」 スニーカー ¥57,240/5F ドレスシューズ

古いモノクロ写真を見ると「コルビジェジャケット」に蝶タイ、コーデュロイパンツを合わせたコルビジェが。今の時代感だと、このジャケットにはトレンドカラー「アーシーカラー」のブラウンの蝶タイ、コーデュロイパンツをコーディネート。パンツは2プリーツ、緩やかなテーパードを効かした上品なシルエットが今年らしい。ヴィンテージアイテムにトレンドを掛け合わせた魅力的で新鮮なスタイルだ。

オンリーワンのヴィンテージアイテムファッションに取り入れたい方は、ぜひ、ヴィンテージ&リバイバルがテーマの阪急メンズ東京7Fをチェックしていただきたい。

阪急メンズ東京 4F スタイルメイキング クラブ
(直通電話番号03-6252-5265)

 

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.08.24 16:27

スタイルメイキング クラブ サービスのご案内

記事検索

スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログとは

スタイルメイキングブログ:会員制パーソナルスタイリストサービスより、ファッションに関するご相談、着こなしの提案、セミナーのご案内などの情報を発信いたします。

ビスポークサロンブログ:時期ごとに開催される様々なファッションアイテムの特別オーダーイベントの情報を発信いたします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)