表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ

スタイリストがおすすめする「スプリングカラー」スタイル

阪急メンズ東京では春の新作が続々と入荷している。寒さが本格的になってきたが、2020年春夏のトレンドがそろそろ気になりだしたかたも多いのではないだろうか。そんなかたにおすすめしたいのが、この春夏のトレンドカラーの1つ、サンド・カーキ、ブラウンなどの「アーシーカラー」を使った今すぐ着られる春レザーのスタイリングだ。



「エンメティ」 ブルゾン ¥137,500
「ヤコブ コーエン」 デニム ¥52,800
「ザノーネ」 ニット ¥40,700
「ボードイン&ランジ」 シューズ ¥82,500/4F サードスタイル

春レザーブルゾンと冬インナーの代表、ミドルゲージのタートルネック。「アーシーカラー」とホワイトに絞ったコーディネートは、上品でエレガントなオーラを感じさせつつ頑張りすぎていない洒落たスタイルに。周りがダークトーンに身を固めた冬の街で、春を感じさせる新鮮な着こなしだ。



「エンメティ」 ブルゾン 上記と同じもの

今年レザーブルゾンを選ぶなら、スタンダードなGジャンのデザインがおすすめ。上質なゴートスエードを使用したきめ細やかなレザーの表情は、スエード特有のコロニアルな雰囲気だけでなく上品でエレガントな雰囲気を演出してくれる。人間の体躯を熟知した絶妙なフィッティングと着心地、重さを感じさせない軽やかさは、店頭でぜひ試していただきたい逸品だ。

スタイルメイキング クラブ/4F
(直通電話番号 03-6252-5265)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.01.22 13:18

スタイリストがおすすめするマフラーの巻き方「ミラノ巻き」

気温も下がり、マフラーが手放せなくなってきた。色や柄、素材にこだわる方は多いが、意外と「巻き方」にこだわる方は少ないのではないだろうか。Vゾーンを飾るマフラーは巻き方により、印象が大きく変わる。
巻き方を少し変えてみると、いつもの装いが俄然「お洒落」に見えることだろう。



イタリアのメンズ見本市「ピッティ・ウォモ」に参加する男性たちがマフラーでこの巻き方をしていたことからこの名前がついたと言われる「ミラノ巻き」。



①片方が長くなるように、1回巻く。



②輪の部分を引っ張りスペースを作る。



③出来上がったスペースの中に、長い方の端を通す。



④反対側のマフラーとマフラーの間に、もう一方の端をクロスするように通す。



一見難しそうだが、手順通りにやってみるとおどろくほど簡単にできる。首もとに立体的な表情をつくる「ミラノ巻き」。いつもの装いに変化を加えてくれる巻き方は、ぜひ試していただきたい。

阪急メンズ東京 4F スタイルメイキング クラブ
(直通電話番号 03-6252-5265)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.01.02 11:11

スタイルメイキング クラブ サービスのご案内

記事検索

スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログとは

スタイルメイキングブログ:会員制パーソナルスタイリストサービスより、ファッションに関するご相談、着こなしの提案、セミナーのご案内などの情報を発信いたします。

ビスポークサロンブログ:時期ごとに開催される様々なファッションアイテムの特別オーダーイベントの情報を発信いたします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)