表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL) ブログ

【WAREHOUSE】着れば着るほど味の出る1枚

ヴィンテージ&リバイバルブログをご覧の皆様、こんにちは。
今回は、アメリカンヴィンテージウェアのリバイバルにこだわり続ける「WAREHOUSE(ウェアハウス)」より長く愛されるTシャツをご紹介します。
WAREHOUSE定番ボディのLot4601。「吊り編み機より希少」といわれる,旧式のローゲージ編み機で編まれたウエアハウスの定番ボディです。



12番のムラ糸で独特の陰影が出るように編まれたこの生地はシャドウボーダーと呼ばれており、無地でありながらうっすらと横段のようなムラが浮かびます。
極端に前下がりの現代的なネックラインではなく、フライスにパイピングを噛ませる事で強度を保ちながら、着込むほどにネックラインが緩み自然な前下がりが生じます。
縫製糸までこだわり、当時と同じよう綿糸で縫製されています。




オフホワイト、杢グレーはレッドの染み込みプリントで、サーモンはブラックの染み込みプリント。
ブラックはホワイトのラバープリントでデザインされています。
染み込みプリントは着込むごとに淡く色抜けしていき、かすれた風合いを楽しんで頂ける一方で、ラバープリントは着込むごとにプリントがひび割れしていきます。

カラー:オフホワイト、ブラック、サーモン、杢グレー
サイズ:S、M、L
プライス:¥5,940

よくあるプリントTシャツとは一味も二味も違う、着れば着るほど良さが分かる1枚を是非体感してみてください。

皆様のご来店を、こころよりお待ちいたしております。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.05.02 12:00

記事検索

ビンテージ&リバイバルブログとは

ヴィンテージ&リバイバルブログ
国内外の一流の審美眼を持つプロフェッショナルにより厳選されたヴィンテージアイテムが揃う7階フロア。売場より選りすぐりの情報をお届けします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)