表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL) ブログ

この冬おすすめのコート特集!

クリスマスケーキは予約されましたか?当日まであと少し!私は近所のケーキ屋さんでケーキを予約したのですが、大きさが4号、4.5号、5号、6号、7号とあり、どれにするか迷いに迷いまくりました。
金額も違うし、大きさも違うし、全部食べきれるのかわからないし、でも一年に一回だし、、、と考えに考え抜き結局真ん中の5号に行きつきました。真ん中選びがちです。
そんなまだ今年のケーキ、いやコートを悩んでいる方に
Nigel Cabournがおすすめするコートを2つご紹介させて頂きます。
BLANKET JACKET -WOOL COTTON- / No,80391100010
ナイジェル・ケーボン氏の所有する1950年代の英国海軍のダッフルコートを元にしたデザインで、ウールとコットンを混紡したブランケット素材を採用し、軽い着心地のコートです。
ウールコットン生地なので、柔らかさのある独特なドレープ感も生まれ、優しい雰囲気にさせてくれます。
ボタンはミリタリーウェアで良く見られるコロゾボタンで、椰子の実の種を原料にした天然素材のモノを使用。
経年変化による色の変化も非常に楽しみです。
裏地は付いていませんが、アウターとしては軽く、ややゆったりとしたサイズ感です。今年のコートにいかがでしょうか。

一つ目のコートはイギリス生産のAUTHENTIC LINEの物でしたが、二つ目のコートは日本製のMAIN LINEからご紹介。
REVERSIBLE WARM UP COAT / No.80390000007
米国海兵隊のカデットパーカーをベースに、ビンテージの雰囲気を崩さずシンプルモダンなデザインに落とし込んだ一着。
表地には英国種とオーストラリア種のウール、裏地にはスペイン種とオーストラリア種のものを配合し、質実剛健な見た目を裏切るような軽量で肌触りの良い生地に仕上げました。
表裏で異なるベージュとマスタードイエロー、濃紺とビビッドなブルーのコントラストが、さりげなくスタイリッシュです。
フロントもボタンではなくジップなのでお持ちのコートとは差別化できるのではないでしょうか。
残り僅かとなっております。お早目に店頭で肌触りと着心地を体験してみてください。
こちらの商品は現在、阪急Online Shop未掲載になります。直接店舗へお問い合わせください。
GALLERY THE ARMY GYM(ギャラリー アーミージム)
TEL:03-6252-5402

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.12.23 11:30

記事検索

ビンテージ&リバイバルブログとは

ヴィンテージ&リバイバルブログ
国内外の一流の審美眼を持つプロフェッショナルにより厳選されたヴィンテージアイテムが揃う7階フロア。売場より選りすぐりの情報をお届けします。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)